消費者志向自主宣言

kobac

理念

株式会社ピコラボは、”ユーザーの先へ”というミッションのもと、ユーザーの問題解決に役立つ価値あるコンテンツを提供することを目指しています。常に社会の流れや市場の情報にアンテナを張り、顧客の潜在的ニーズを捉え、“これが欲しかった”というサービスを創り出し、ユーザーの暮らしをより豊かにするサポートをしていきます。アップデート・スピード感・ユーザー目線を大切にして、ユーザーの期待を超えるWebメディアを創造していきます。

経営トップのコミットメント

ピコラボという社名には、ユーザーの“小さな悩み”を解決したいという想いを込めました。ユーザーファーストのWebメディア運営指針を明確に打ち出し、社員・スタッフ全員が一丸となって、常にユーザーに寄り添い、試行錯誤しながらWebメディアの価値を高め、豊かな社会の創出に貢献していきます。

取り組み方針

1.最新情報の提供に万全を尽くす。

Webメディアにはユーザーに正確で鮮度高い情報を提供する使命があります。当社は、ユーザーに安心して利用していただくために、常に最新情報にアップデートする心意気で継続的な更新、運用に万全を尽くします。

2.スピード感を持って対応する。

市場や顧客のニーズをスピーディに捉えて、一歩先を行くサービスの制作に努めるともに、ユーザーからの問い合わせには丁寧かつ迅速に対応します。

3.ユーザー目線を大切にする。

ユーザーが必要かつ知りたい情報を適切に選び、ユーザーフレンドリーな設計にてサービスの提供をしていきます。制作時にはテストを繰り返しユーザーの使い勝手をしっかり検証するとともに、サービス開始後はユーザーからの意見をサービスの改善や向上に活かしていきます。

4.コーポレートガバナンスと法令の遵守

当社は企業倫理と法令遵守を徹底し、内部統制の強化を図ることにより、健全かつ透明な経営を実現し、ユーザーに適切・公平な情報の継続提供に努めます。コンテンツ制作においては社外エキスパートの監修を受けるとともに、お客様の声を反映させる仕組みづくりを推進し、信頼性の高い情報を提供できるよう尽力します。

関連リンク

記事URLをコピーしました