ConoHa WINGの料金プランを徹底解説! 長期契約がお得なWINGパックとは?

ConoHa WINGの料金プラン

ConoHa WING(コノハウィング)の料金プランで、どれを選んで良いのかと迷っていませんか?

今回はそのような方に向けて、ConoHa WINGの料金プランを解説します。

本記事では以下の内容を解説します!

ConoHa WINGがキャンペーン実施中!(2024/4/19まで)

最大53%OFFで月額678円~「Webサイト制作応援キャンペーン」

ConoHa WING 最大53%OFFで月額678円~「Webサイト制作応援キャンペーン」(2024/4/19まで)
出典:ConoHa WING

ConoHa WINGでは、2024年4月19日(金)まで、月額利用料金が通常料金より最大53%OFFになるキャンペーンが開催中です。対象サービスは「WINGパック」(12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月契約)。

ベーシックプランの36ヶ月契約なら、「27,864円」のお得で、なんと実質「678円/月」になります!もちろん、スタンダード・プレミアムプランでも適用されます。

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

当サイトでは「おすすめのレンタルサーバー」についても紹介しています。ほかのレンタルサーバーもあわせて検討したい方はぜひチェックしてみてください。

関連記事 ConoHa WING 評判

目次

ConoHa WINGの料金プランは2種類

ConoHa WING料金トップページ
出典:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGの料金プランは2種類あります。

  • 通常プラン:時間単位で料金が計算されるプラン
  • WINGパック:月額利用のプラン

長期で安い「WINGパック」がおすすめ! 独自ドメイン2つ無料

ConoHa WINGパック
出典:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGの料金プランでおすすめは、長期利用で割引され独自ドメインが2つ無料の「WINGパックです。

WINGパックは3~36ヶ月までの契約期間を選べます。

キャンペーン期間中、高い割引率となる36ヶ月のベーシックプランが、とくにおすすめのプランです。

また、WINGパックは「.com」をはじめとする独自ドメインが2つまで無料です。

WINGパックの申込月は無料なので、月初(1日)に申し込むことで最大31日間無料になります。まずは以下よりConoHa WINGの詳細をみてみてください。

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

時間単位ではじめやすい「通常タイプ」

ConoHa WINGの通常料金プランは、時間単位で料金が発生します。各プランの一覧は以下のとおり。

スクロールできます
ベーシックスタンダードプレミアムリザーブド 1GBリザーブド 2GBリザーブド 4GB
1時間あたりの料金
(税込)
2.5 円/時4.9 円/時9.7 円/時3.1 円/時6.1 円/時12.1 円/時
1ヶ月の最大料金1,452円2,904円5,808円1,815円3,630円7,260円
初期費用無料無料無料無料無料無料
容量300GB400GB500GB300GB400GB500GB
出典:ConoHa WING公式サイト

通常タイプでは、初期費用・最低利用期間はなく、1時間単位での料金発生なので、使ったぶんしかコストがかからないのがメリット。

たとえば、1週間〜半月といった1ヶ月に満たない短期間で、利用時間分だけ支払いたいときに便利です。

まずは1時間2.5円のベーシックプランからはじめて、申込後にプランアップグレードも簡単にできます。

ConoHa WINGの料金表

ConoHa WINGの料金一覧とスペックは以下のとおりです。

スクロールできます
ベーシックスタンダードプレミアムリザーブド 1GBリザーブド 2GBリザーブド 4GB
キャンペーン価格
月額料金
643円〜
55%OFF
2,118円〜
27%OFF
4,235円〜
27%OFF
1,331円〜2,844円〜5,687円〜
通常価格
月額料金
1,452円2,904円5,808円1,815円3,630円7,260円
初期費用無料無料無料無料無料無料
ドメイン無制限無制限無制限無制限無制限無制限
vCPU6コア8コア10コア2コア3コア4コア
メモリ8GB12GB16GB1GB2GB4GB
容量(SSD)300GB400GB500GB300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限無制限無制限無制限
サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

ちなみに、ConoHa WINGでは頻繁に割引キャンペーンが開催されており、タイミングによって割引率が異なります。最新のキャンペーン情報・割引価格については以下をご覧ください。

2023年6月に開催された「Early Summerキャンペーン」では、最大55%OFFで月額652円(税込)〜でした。

2023年6月「Early Summerキャンペーン」開催時の通常プランとWINGパックの料金比較
スクロールできます
 プラン ベーシック スタンダードプレミアム
通常2.5 円/時
1ヶ月最大1,452円
4.9 円/時
1ヶ月最大2,904円
9.7 円/時
1ヶ月最大5,808円
WINGパック
3ヶ月
1,331 円/月
(8%OFF)
2,783 円/月
(4%OFF)
5,566 円/月
(4%OFF)
WINGパック
6ヶ月
1,210 円/月
(16%OFF)
2,602 円/月
(10%OFF)
5,203 円/月
(10%OFF)
WINGパック
12ヶ月
941 円/月
(35%OFF)
2,360 円/月
(18%OFF)
4,719 円/月
(18%OFF)
WINGパック
24ヶ月
842 円/月
(42%OFF)
2,239 円/月
(22%OFF)
4,477 円/月
(22%OFF)
WINGパック
36ヶ月
652 円/月
(55%OFF)
2,118 円/月
(27%OFF)
4,235 円/月
(27%OFF)
価格は税込
スクロールできます
プランリザーブド 1GBリザーブド 2GBリザーブド 4GB
通常3.1 円/時
1ヶ月最大1,815円
6.1 円/時
1ヶ月最大3,630円
12.1 円/時
1ヶ月最大7,260円
WINGパック
3ヶ月
1,694 円/月
(6%OFF)
3,509 円/月
(3%OFF)
7,018 円/月
(3%OFF)
WINGパック
6ヶ月
1,573 円/月
(13%OFF)
3,328 円/月
(8%OFF)
6,655 円/月
(8%OFF)
WINGパック
12ヶ月
1,452 円/月
(20%OFF)
3,086 円/月
(14%OFF)
6,171 円/月
(15%OFF)
WINGパック
24ヶ月
1,392 円/月
(23%OFF)
2,965 円/月
(18%OFF)
5,929 円/月
(18%OFF)
WINGパック
36ヶ月
1,331 円/月
(26%OFF)
2,844 円/月
(21%OFF)
5,687 円/月
(21%OFF)
価格は税込

長期契約ほど割引率が高い点にも注目です。3〜24ヶ月契約よりも、36ヶ月契約の方が月額換算料金が圧倒的に安くなります

ConoHa WING「WINGパック」のプラン一覧と選び方

ConoHa WINGの「WINGパック」には、以下のプランがあります。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム
  • リザーブド

ベーシック

ConoHa WINGのベーシックプランは、小規模なWebサイトの運営や初心者におすすめのプランです。

ベーシックプランのスペック

・最低利用期間:WINGパックは最低3ヶ月
・ディスク(SSD):300GB
・転送量課金:なし
・メモリ:8GB
・vCPU:6コア

割引キャンペーン期間中なら、12ヶ月以上の利用で月額1,000円を下回ることが多いため、安くスタートするならベーシックプラン一択です。

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

スタンダード

ConoHa WINGのスタンダードプランは、サイトの運営上ベーシックプランでは物足りないと感じる方におすすめです。

スタンダードプランのスペック

・最低利用期間:WINGパックは最低3ヶ月
・ディスク(SSD):400GB
・転送量課金:なし
・メモリ:12GB
・vCPU:8コア

スタンダードプランはスピード・容量・スペックのバランスが良く、安定感のある運営が可能です。

まずは最初にベーシックプランで契約し、容量の少なさや動作速度などが遅いと感じ始めたらスタンダードプランへのグレードアップを検討しましょう。

プレミアム

ConoHa WINGのプレミアムプランは、大規模なサイトでも安心して運営できるスペックを持ったプランです。

プレミアムプランのスペック

・最低利用期間:WINGパックは最低3ヶ月
・ディスク(SSD):500GB
・転送量課金:なし
・メモリ:16GB
・vCPU:10コア

プレミアムプランは企業サイトや中級者以上の方におすすめできるプランです。

個人が運営するサイトではオーバースペックなので、サイトの規模や容量が気になる方は検討してみましょう。

リザーブド

リザーブドプランの契約をすると、専用のメモリやvCPUが割り当てられます

専用のリソースが確保されアクセスの急増に対応ができ、サーバーダウンや表示速度の低下を起こしづらいことがメリットです。

リザーブドプランは専用リソースを確保しているため、他利用者によるサーバーの影響を受けたくない方やアクセス数の多いサイトを運営している方におすすめです。

ConoHa WINGの料金に関するメリット・デメリット

ConoHa WINGの料金に関して、メリット・デメリットを解説していきます。

料金的なメリット

ConoHa WINGの料金的なメリットは以下のとおりです。

  • コストパフォーマンスがよい
  • WINGパックで独自ドメインが2つ無料

コストパフォーマンスがよい

ConoHa WINGではキャンペーン開催中の場合、約50%近くが割引になり、タイミングによっては格安になる特徴があります。

安く契約しやすいConoHa WINGですが、「WordPressがはじめやすい」「サイトの表示速度が速い」といったスペックにも優れており、結論としてコストパフォーマンスがよいです。

ConoHa WINGは国内最速のレンタルサーバーをアピールしており、サイトの表示速度に関しては圧倒的です。高負荷にも耐えられる安定したサイト運営を実現できます。

また、WordPressがはじめやすいことも大きなメリットです。ConoHa WINGなら、わずか数十分でWordPressのWebサイトを立ち上げられます。さらに、WordPressの有料テーマが割引価格で購入できる点もお得です。

WINGパックで独自ドメインが2つ無料

ConoHa WINGでWINGパックを利用すると、無料で2つまで独自ドメインが取得できます。

人気のドメインなら、1,000〜2,000円ほどする場合もあるため、無料で2つ取得できるのはお得です。

WINGパックを利用して2つのドメイン(サイト)の長期運営を考えているなら、ConoHa WINGが最適な選択肢であるといえます。

料金的なデメリット

ConoHa WINGの料金に関するデメリットは以下のとおりです。

  • 無料のお試し期間を設けていない
  • 時間単価プランの通常料金は高い
  • WINGパックは料金前払いとなる
  • WINGパックの契約は返金されない

無料のお試し期間を設けていない

ConoHa WINGには無料のお試し期間がありません。

ただし、初回の申し込み月は無料なので、月初にWINGパックを申し込めば最大1ヶ月は無料です。

1〜2週間しか無料体験を設けていないレンタルサーバーも多い中、実質的な無料期間は長いともいえます。

時間単価プランの通常料金は高い

ConoHa WINGの時間単価プランである通常料金は割高です。

試しに短期間使用してみたいという方にはおすすめですが、長期間契約を想定するならWINGパックを契約しましょう。

たとえば、スタンダードプランを12ヶ月利用した場合、通常は月額最大で2,904円、WINGパックは12ヶ月の利用で月額2,360円となり、年間で6,500円程の差額が発生します。

Webサイトを長く運営するつもりなら、独自ドメイン無料もセットになっているWINGパックがおすすめです。

WINGパックは料金前払いとなる

ConoHa WINGでWINGパックを契約する場合、料金は前払いになっています。

契約時に3~36ヶ月の期間を選び、該当期間の全額を一括で支払う必要があります。

契約期間によってはかなり大きな金額になりますので、無理のない範囲で契約をしましょう。

WINGパックの契約は返金されない(途中解約不可)

ConoHa WINGのWINGパック利用時、料金は前払い(一括払い)のため基本的には解約不可・返金がありません

たとえば、WINGパックの3ヶ月を契約したあとに解約を行いたい場合、契約満了時まで待つ必要があります。

更新手続きを行わず復旧期間の15日が経過すると、WINGパックを解約できます。この際、注意しておきたいことはWINGパックの自動更新をOFFにしておくことです。

契約満了日の30日前までに自動更新をOFFにしなければ、継続の意志がなくても自動的に契約が延長されてしまいます。

ConoHa WINGの料金をできるだけ安く契約する方法

次に、ConoHa WINGの料金をお得に利用する方法をご紹介していきます。

  • キャンペーン期間を利用する
  • 月初申し込みで最大31日間無料
  • 学割サービスを利用する
  • お友達紹介を利用する

キャンペーン期間中に申し込む

ConoHa WINGをお得に利用する方法として、キャンペーン期間を利用することが挙げられます。

お得に利用できるキャンペーンは定期的に開催されていますので、契約する前にチェックしてください。

ConoHa WINGで開催中のキャンペーンや、その他レンタルサーバー各社の最新キャンペーン情報については、以下の記事をご参考ください。

月初申し込みで最大31日間無料

ConoHa WINGの「WINGパック」は、申し込み月が無料です

つまり、月初に申し込めば最大31日間無料となります。

「無料体験」ではないため、申し込むタイミングが重要となります。

ConoHa WINGに申し込む際は、なるべく月初の「1日」、遅くとも「7日まで」に申し込みましょう。

月の中盤〜月末であれば、来月月初まで待機し、かつ最新キャンペーン情報もチェックすることをおすすめします。

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

学割サービスを利用する

ConoHa 学割
出典:ConoHa

ConoHa WINGでは学割サービスも提供しています。

学割サービスは学生・教職員の方を対象に割引価格で一部商品を購入できるクーポンを配布しています。

まずは、ConoHa学割のエントリーフォームに必要事項を記入し、クーポンコードを受け取ります。

クーポンコードを利用すると、ConoHa WINGの決済で使用できるプリペイドカードなどが割引価格で購入できます。

お友達紹介を利用する

このとも
出典:ConoHa

ConoHa WINGには、「このとも」というお友達紹介サービスがあります。

このともを利用すると紹介された方には、即時1,000円のクーポンが配布されます。

紹介された方がConoHa WINGで2,000円以上利用した時点で、紹介者には2,000円のクーポンがプレゼントされるお得なサービスです。

ConoHa WINGの料金に関するよくある質問

ここからは、ConoHa WINGの料金に関してよくある質問をご紹介していきます。

ConoHa WINGで使える支払い方法は?

ConoHa WINGでの支払い方法は以下の3種類です。

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ
  • ConoHaカード

ConoHaチャージであれば、残高入金に以下の支払い方法が使えます。

  • クレジットカード(デビットカード)
  • コンビニ払い
  • Amazon Pay
  • PayPal
  • 銀行決済

支払い方法についてやConoHaチャージの使い方を詳しく知りたい方は、ConoHa WINGの支払い方法まとめをご覧ください。

関連記事 ConoHa WING 支払い方法

ConoHa WINGの初期費用は?

ConoHa WINGでは初期費用無料です。

ConoHa WINGでのクーポンの使い方は?

以下の手順でクーポンを使用してください。

  1. ConoHa WINGコントロールパネルへログイン
  2. ConoHa WINGコントロールパネル上の右上(メールアドレス部分)をクリック
  3. メールアドレス部分をクリックして、出てきた項目の中から「クーポン」を選択
  4. 使用したいクーポンをクリック
  5. クーポンコードを入力の上、登録をクリックし手続き完了

ConoHa WINGの自動更新を停止するには?

以下の手順で自動更新をOFFにしてください。

  1. ConoHa WINGコントロールパネルへログイン
  2. 画面上部「WING」のメニューをクリック
  3. 左メニューの「ドメイン」から設定を行いたいドメインをクリック
  4. 「ドメイン情報/契約情報」をクリック
  5. 「ドメイン情報/契約情報」をクリック後、自動更新のオン・オフをクリックして設定

ConoHa WINGでドメインは何個まで取得できる?

ConoHa WINGでは、一つのサーバー契約に対して複数の独自ドメインを設定することができます。登録できるドメインは無制限になっています。

ConoHa WINGの料金プランまとめ

本記事では、ConoHa WINGの料金プランと選び方ついてご紹介してきました。

今後Webサイトを運営予定の方は、長期割引かつ2つの無料独自ドメインが提供される「WINGパック」がおすすめです。

利用時には、お得なキャンペーンや学割などの活用を忘れないようにしましょう。

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次