【30日返金保証】mixhostの申し込み方法・WordPressの始め方を画像で解説!

mixhostの申し込み方法・WordPressの始め方

mixhost(ミックスホスト)は、アズポケット株式会社が運営するレンタルサーバー。ビジネス・収益化サイト・WordPress向けのハイスペックなサーバーです。30日の返金保証もあるため、気軽にスタートできます。

本記事では、mixhostの申し込み方法(アカウント登録)から、WordPress(ワードプレス)の始め方まで、実際の画面付きで使い方を解説します。

当サイトでは「おすすめのレンタルサーバー」についても紹介しています。ほかのレンタルサーバーもあわせて検討したい方はぜひチェックしてみてください。

mixhostの評判やメリット・デメリットについて詳しくはこちら

関連記事 mixhost 評判

目次

mixhostで申し込みからWordPressを開設する手順【30日返金保証あり】

早速mixhost公式サイトから申し込みをはじめましょう。mixhostでは、「WordPressクイックスタート」機能で、申し込みと同時にWordPressをインストールでき、最短即日でサイト開設できます。

30日間返金保証あり

STEP
トップページから[今すぐお申し込み]をクリック
mixhost 申し込みとWordPressの始め方1
出典:mixhost
STEP
必要事項を入力して申し込む

まず、料金プランと契約期間を選択します。

mixhost 申し込みとWordPressの始め方2

mixhostの料金プランは以下の3つです。

スクロールできます
スタンダードプレミアムビジネス
初回料金【初回55%OFF】
968円
【初回70%OFF】
990円
【初回60%OFF】
2,178円
通常月額料金2,178円3,278円5,478円
初期費用無料無料無料
返金保証30日間30日間30日間
目安アクセス数25,000PV/月100,000PV/月400,000PV/月
 vCPUs6コア8コア10コア
メモリ8GB12GB16GB
 容量無制限無制限無制限
作れるWebサイト数無制限無制限無制限
サポートWordPressサポート・WordPressサポート
・Zoomサポート
・優先サポート
・設定代行サービス
・WordPressサポート
・Zoomサポート
・優先サポート
・設定代行サービス
無料特典無料ドメイン無料ドメイン・無料ドメイン
・無料WordPress移行サービス
・無料WordPress高速化サービス
料金は税込

各プラン初回料金が割引されており、プレミアムプランとスタンダートプランの差がほとんどありません。

そのため、もっともコスパの良い契約は「プレミアムプランの36ヶ月契約」です。3年間はスタンダードプランとほぼ同じ料金で、ハイスペックなサーバーを使用できます。

次に、ドメインを取得するか、または所有しているドメインを登録するかを選びます。

mixhost 申し込みとWordPressの始め方2-2

ドメインは申し込みと同時に取得可能。「.com」「.net」「.shop」「.org」「.biz」「.info」「.xyz」「.link」「.click」のドメインなら無料取得もできます。

ドメインも同時取得する場合は忘れず[カートに追加]をクリックしておきましょう。

次は、「WordPressクイックスタート」の設定です。申し込みと同時にWordPressを開設したい人は「利用する」にONを入れ、必要な初期設定を入力しましょう。

mixhost 申し込みとWordPressの始め方2-3

「WordPress簡単テンプレート」とは、初期設定やテーマ・プラグインの導入が済んだ状態のWordPressを用意できるオプションです。この機能はプレミアムプラン以上限定ですが、とくに初期設定やプラグイン導入が不要な方は「利用しない」のままでも問題ありません。

次は、会員情報を登録しましょう。

mixhost 申し込みとWordPressの始め方2-4

最後に、支払い方法(クレジットカード、銀行振込、PayPal)を入力し、規約に同意して、[お申込み]ボタンをクリックして申し込みとなります。

mixhost 申し込みとWordPressの始め方2-5
STEP
申し込み完了の確認

申し込みボタンを押すと以下のような画面に移り、いくつか確認のメールが届きます。

mixhost 申し込みとWordPressの始め方3

サーバー管理画面に移動するには、[マイページ]ボタンをクリックしましょう。

STEP
(ドメイン取得した場合)ドメイン情報認証のメールのURLをクリック

申し込みと同時にドメイン取得した場合、「【重要】[mixhost] ドメイン 情報認証のお願い」というメールが届きます。このメールに添付の認証URLをクリックして、ドメイン情報認証を完了させてください。

mixhost 申し込みとWordPressの始め方4
STEP
WordPressのサイトと管理画面を開く

「WordPressクイックスタート」により開設したWordPressサイトのURLは、「【mixhost】 レンタルサーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールで確認できます。

「WordPressクイックスタートをご利用のお客様へ」の下に記載のサイトURL・管理URLからアクセスできます。

URLにアクセスしてもページが開けない場合はしばらく時間をおいてください。
申し込み後、「利用可能になるまで数時間~2日程度が必要」とmixhostからのメールにも記載があります。

mixhostサーバーに独自ドメインを追加する

mixhostに独自ドメインを追加したい場合は、以下の手順でcPanelから登録してください。

STEP
マイページから契約サーバーの[cPanelにログイン]をクリック
mixhost ドメイン追加1
STEP
「ドメイン」をクリック
mixhost ドメイン追加2
STEP
右側にある[新しいドメインを作成]をクリック
STEP
独自ドメインを入力して[送信]をクリック

mixhostのコントロールパネルからWordPressクイックインストールする方法

申し込み時にWordPressクイックインストールしなかった場合や、新たに独自ドメインへWordPressをインストールする場合は、以下の手順を参考にしてください。

STEP
マイページから契約サーバーの[cPanelにログイン]をクリック
mixhost WordPressクイックインストール1
STEP
cPanel左メニューの「WP Toolkit」をクリック
mixhost WordPressクイックインストール2
STEP
[WordPress をインストール]をクリック
mixhost WordPressクイックインストール3
STEP
WordPressのサイトタイトルや管理者情報を入力して[インストール]をクリック
mixhost WordPressクイックインストール4
STEP
WordPressにプラグインを入れるかどうか選択

プラグインはあとから自由に追加できるため、とくに必要なければ「いいえ、必要ありません」をクリックで大丈夫です。

mixhost WordPressクイックインストール5
STEP
インストール完了。「開く」クリックでWordPressサイトへ移動できる
mixhost WordPressクイックインストール6

mixhostの申し込み方法・WordPressの始め方に関するよくある質問

mixhostの申し込み方法や、WordPressの始め方に関してよくある質問と、その回答をまとめました。

SSL化はどうすればよい?

mixhostでは、無料で独自SSLを利用できます。

cPanelでドメインを追加後、24~72時間程度待機することでSSLが反映されます。

mixhostに無料体験はある?

mixhostは無料体験できません。

ただし、30日間の返金保証があるため、万一契約して納得できない場合は返金が受けられます。

そもそもmixhostのメリット・デメリットは?

mixhost TOP
出典:mixhost公式サイト
mixhostのここがすごい!
  • 初回料金が最大70%OFF(プレミアムプラン)
  • LiteSpeed採用で超高速
  • ハイスペックで法人用途にも◎
  • 30日間の返金保証あり

30日間返金保証あり

mixhost(ミックスホスト)は、表示速度とセキュリティ対策に優れたレンタルサーバーです。

高速Webサーバーのソフトウェア「LiteSpeed」を採用。アクセスが集中しても表示遅延やサーバーダウンが起きにくく、法人用途でも安定したWebサイト運用ができます。

セキュリティ対策では、SSLやWAF、マルウェアの検出と駆除ができる機能を標準搭載。多数のセキュリティ機能があるため、国内外の不正アクセスからWebサイトを保護できます。

mixhostでは1日に1回、過去14日分のデータを自動でバックアップし、別地域のデータセンターに格納しています。災害時のリスク対策もされているため、安心できるレンタルサーバーです。

mixhostのメリット・デメリットや、ほかのレンタルサーバーとの比較をみたい方は、以下の記事をご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次