レンタルサーバーおすすめ

PR

おすすめのレンタルサーバーランキングが知りたい」「人気のレンタルサーバーを比較したい」という方に向けて、2024年2月最新の人気レンタルサーバーのおすすめ9社をランキング形式で紹介します。

当記事ランキング1位・当サイトイチオシのレンタルサーバーがキャンペーン中です!

シン・レンタルサーバーがキャンペーン実施中!(2024/3/4まで)

NO MORE!! 維持調整費キャンペーン

シン・レンタルサーバー NO MORE 維持調整費キャンペーン
出典:シン・レンタルサーバー公式サイト

シン・レンタルサーバーでは、【2024年3月4日12:00まで】NO MORE!! 維持調整費キャンペーを開催。全プラン・12ヶ月以上の契約で、初回のお支払いに限り利用料金が通常の30%オフになるため、このタイミングでの契約がおすすめです。

シン・レンタルサーバーには、10日間の無料体験もあります。以下より公式サイトをチェックしてみてください!

10日間無料でお試し可能

\ いますぐ内容を読むにはこちら!/
(クリックでジャンプします)

いま注目されている記事はこちら!
パルワールドにおすすめなレンタルサーバー

目次

【図解でまるわかり】おすすめレンタルサーバー比較の結論!

当サイトでは、20社以上のレンタルサーバーの評判をまとめています。各社の評判・メリット・デメリットから導き出した、最新のおすすめレンタルサーバー目的別一覧は以下のとおりです。

目的別おすすめレンタルサーバー

とくに、もっともおすすめのレンタルサーバーTOP3は、以下の理由で選定しました。

おすすめレンタルサーバーTOP3
コスパ部門
 No.1!
表示速度部門
 No.1!
シェア率・信頼性部門
 No.1!
シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
ConoHa WING公式サイト
ConoHa WING
Xserver公式サイト
エックスサーバー
【2024/3/4まで】
初回利用料金30%オフ
NO MORE!! 維持調整費キャンペーン
月額539円〜
【2024/2/14まで】
月額最大54%OFF
Webサイト制作応援キャンペーン

月額660円〜
【2024/2/26まで】
利用料金最大35%
冬のトク割キャンペーン
実質月額693円〜
革新技術を積極的に導入
速度と安さを両立したコスパサーバー
エックスサーバーよりも安い
Webサーバー処理速度が国内最速No.1
長期契約「WINGパック」なら
割引&独自ドメイン2つが永久無料
国内シェアNo.1の運用実績
評判が良い人気サーバー
高速で安定性に優れたサーバー環境を提供
シンレンタルサーバーの
口コミ・評判
ConoHa WINGの
口コミ・評判
エックスサーバーの
口コミ・評判
\ 10日間無料体験あり
公式サイトをみる
\ 月初申込で最大31日間無料
公式サイトをみる
\ 10日間無料体験あり
公式サイトをみる
料金は税込

レンタルサーバーは数十社あるため、目的や予算にあわせて最適なスペックを選ぶことが重要になります。料金・スペックを軸に取って、レンタルサーバーをマッピングした図が以下です。

レンタルサーバーおすすめマップ

オレンジで囲った「おすすめ」ゾーンは、当サイトが自信を持っておすすめできるレンタルサーバーを配置。価格も抑えつつスペックも高いエリアに位置しているためです。

以降では、おすすめゾーンに位置する9社の料金・特徴・スペック・おすすめな理由などを徹底比較。各社の詳細な特徴もランキング形式でご紹介します。

おすすめレンタルサーバー比較表【2024年2月更新】

当サイトで紹介している「レンタルサーバー全社の評判」から、おすすめレンタルサーバーとして9社厳選し、料金やスペック、おすすめな理由を比較表にまとめました。

料金や目的別で絞り込みできます!

スクロールできます
レンタルサーバー画像公式サイトおすすめ度おすすめな人月額料金
※太字がおすすめ
キャンペーン
価格
初期費用プラン数プラン変更独自ドメイン vCPUWordPress
簡単インストール
データベースマルチドメイン自動
バックアップ
セキュリティ
対策
アダルト
サイト
無料期間運営会社評判をみる
(別記事へ飛びます)
シン・
レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー初回30%オフ /
 申し込む 

(5/5)
コスパ重視な人におすすめ!
エックスサーバーと同等の性能で、
より安いため
ベーシック:770円〜
スタンダード:1,540円〜
プレミアム:3,080円〜
ビジネス:6,160円〜
2024/3/4まで
月額539円〜
無料4プラン
+リザーブド4プラン
アップグレード
ダウングレード
ともに可能
6〜12コア
(プランによる)
全プラン
無制限
全プラン
無制限
14日分SSL/WAF/IDF/
Web改ざん検知/
国外IPアクセス制限
対応10日間エックスサーバー
株式会社
シン・レンタルサーバー アイキャッチ
シン・レンタルサーバー 評判
ConoHa WINGConoHa WING 最大54%OFF
 申し込む 

(4.5/5)
ブログをはじめたい人におすすめ!
表示速度が速く、
WordPressと相性が良いため
ベーシック:1,452円〜
スタンダード:2,904円〜
プレミアム:4,719円〜
2024/2/14まで
月額660円〜
無料3プラン
+リザーブド3プラン
アップグレード
ダウングレード
ともに可能
6〜10コア
(プランによる)
無制限全プラン
無制限
14日分SSL/WAF/
IDF/IPS/
脆弱性診断
×
(申込月が無料)
GMO
インターネット
グループ
株式会社
ConoHa WING 評判 アイキャッチ
ConoHa WING 評判
エックスサーバーエックスサーバー 最大30%オフ /
 申し込む 

(4.5/5)
信頼性重視な人におすすめ!
国内シェアNo.1の
大人気レンタルサーバーのため
スタンダード:990円〜
プレミアム:1,980円〜
ビジネス:3,960円〜
2024/2/26まで
実質月額693円〜
無料3プランアップグレード
ダウングレード
ともに可能
6〜12コア
(プランによる)
全プラン
無制限
全プラン
無制限
14日分SSL/WAF/IDF/
国外IPアクセス制限
10日間エックスサーバー
株式会社
Xserverの評判まとめ アイキャッチ
エックスサーバー 評判
ロリポップ!ロリポップ! 契約期間が2倍に! /
 申し込む 

(4/5)
安さ最優先の人におすすめ!
料金が他社と比較して安いため
エコノミー:99円〜
ライト:220円〜
スタンダード:440円〜
ハイスピード:550円〜
エンタープライズ:2,200円〜
2024/2/12まで
契約期間2倍
無料5プランアップグレード
のみ可能
ライト:1
スタンダード:50
ハイスピード:無制限
エンタープライズ:無制限
エコノミー:50
ライト:100
スタンダード:200
ハイスピード:無制限
エンタープライズ:無制限
7日分
(スタンダード
以下は有料)
SSL/WAF/
国外IPアクセス制限
10日間GMOペパボ
株式会社
ロリポップ! 評判 アイキャッチ
ロリポップ! 評判
さくらの
レンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ 申し込む 
(4/5)
ビジネス目的の人におすすめ!
事業用・大規模サイトや
ビジネスサイトに適しているため
ライト:128円〜
スタンダード:425円〜
プレミアム:990円〜
無料6プランできないスタンダード:50
プレミアム:100
ビジネス:200
ビジネスプロ:400
ライト:20
スタンダード:200
プレミアム:300
ビジネス:400
ビジネスプロ:500
8日分SSL/WAF/
IDF/IPS/
国外IPアクセス制限
2週間さくら
インターネット
株式会社
さくらのレンタルサーバの評判
さくらのレンタルサーバ 評判
ラッコサーバーラッコサーバー TOP 申し込む 
(4/5)
安さも速度も重視したい人におすすめ!
料金が安く、
全プランLiteSpeed採用のため
RK1:330円〜
RK2:743円〜
RK3:1,485円〜
2023に値下げ
無料5プランアップグレード
のみ可能
1〜16コア
(プランによる)
全プラン
無制限
全プラン
無制限
30日間 SSL/WAF/
IDF/IPS/
Imunify360
30日間ラッコ
株式会社
ラッコサーバーの評判
ラッコサーバー 評判
カラフルボックスカラフルボックス 50%OFFクーポン /
 申し込む 

(4/5)
プラン変更しやすさ重視の人におすすめ!
8プランと多く、
プラン変更もしやすいため
BOX1:528円〜
BOX2:968円〜
BOX3:1,628円〜
クーポン
SERVER50
無料8プランアップグレード
ダウングレード
ともに可能
1〜18コア
(プランによる)
全プラン
無制限
RK1:1個
RK2/3:無制限
14日分
リージョン分散
SSL/WAF/
IDF/IPS/
Web改ざん検知/
Imunify360
アダルト専用
サーバー
あり
30日間株式会社
カラフルラボ
カラフルボックス 評判
カラフルボックス 評判
ヘテムルヘテムル TOP 申し込む 
(3.5/5)
法人におすすめ!
ハイスペックなサーバーのため
1,100円〜無料1プラン1プランのみのため
なし
無制限無制限最大14日分
1データ 5,500円
or 770円/月
SSL/WAF/
海外アタックガード
GMOペパボ
株式会社
ヘテムルの評判
ヘテムル 評判
コアサーバーコアサーバー TOP 申し込む 
(3/5)
速度徹底重視の人におすすめ!
CPUもメモリもこだわり、
LiteSpeed採用のため
【V2】
CORE-X:390円〜
CORE-Y:690円〜
CORE-Z:1,990円〜
V2プラン
は1,650円/
V1は無料
合計7プラン
(V1:4プラン 
+V2:3プラン)
基本できない
(V1、V2で異なる)
V2全プラン
無制限
V2全プラン
無制限
15日分 SSL/WAF/
IDF/IPS
テキストのみ30日間GMOデジロック
株式会社
コアサーバーの評判
コアサーバー 評判
料金は税込

【2024年最新版】比較ポイント:おすすめレンタルサーバー9社の厳選根拠は?

ロリポップ!の料金プラン
出典:ロリポップ!

レンタルサーバーは基本的にサブスクリプション(月額定額制)です。つまり、ランニングコスト=毎月いくらかかるかは必ず確認しておく必要があります。料金が安く、長期的に許容できるコストかどうかは重要な比較ポイントとしました。

また、レンタルサーバー各社は定期的に割引・キャッシュバック・クーポン配布等のキャンペーンを開催しています。レンタルサーバーをお得に契約するには、以下より最新のキャンペーン開催状況をチェックしてください。

おすすめレンタルサーバー9社ランキング

最新のおすすめレンタルサーバー9社をランキングで紹介します。

シン・レンタルサーバー

コスパで選ぶなら

シン・レンタルサーバー(エックスサーバー株式会社)

シン・レンタルサーバーのここがすごい!
  • 速度と安さを両立したコストパフォーマンス
  • エックスサーバーをベースにしたサーバー
  • エックスサーバーよりも安い
  • 超高速のWordPress実行環境「KUSANAGI」
  • 10日間無料体験あり

10日間無料でお試し可能

シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーがベースのレンタルサーバーです。

超高速のWordPress実行環境「KUSANAGI」を導入し、世界最速クラスの圧倒的なサーバー処理性能を実現。

また、以下のハイスペック機能を搭載し、安定した運用ができます。

  • 最新のCPU第3世代「AMD EPYCTM
  • 「128コアvCPU」&「1TBメモリ」のハイスペック
  • サイトのパフォーマンス向上機能「Xアクセラレータ Ver.2」
  • アクセス集中に強い「nginx」
  • 検索エンジン最適化「XPageSpeed」

すでに累計稼働台数4.9万台以上(2021年5月時点)が企業に導入され、高い信頼性と豊富な実績があります。

圧倒的な性能を持つシン・レンタルサーバーですが、料金プランは月額770円(税込)~の低価格から提供

コストパフォーマンスにも優れているため、ストレスのないハイスペックサーバーを低価格で利用したい人には、シン・レンタルサーバーがおすすめです。10日間無料体験できます。

スクロールできます
ベーシックスタンダードプレミアムビジネスリザーブド・
ベーシック
リザーブド・
スタンダード
リザーブド・
プレミアム
リザーブド・
ビジネス
キャンペーン価格
月額料金
539円〜
30%OFF
1,078円〜
30%OFF
2,156円〜
30%OFF
4,312円〜
30%OFF
677円〜
30%OFF
1,447円〜
30%OFF
2,895円〜
30%OFF
5,790円〜
30%OFF
通常価格
月額料金
770円〜1,540円〜3,080円〜6,160円〜968円〜2,068円〜4,136円〜8,272円〜
初期費用無料無料無料無料無料無料無料無料
無料独自
ドメイン
vCPU6コア8コア10コア12コア4コア6コア8コア10コア
メモリ8GB12GB16GB20GB4GB8GB12GB16GB
容量(SSD)300GB400GB500GB600GB300GB400GB500GB600GB
転送量目安900GB/日1,200GB/日1,500GB/日1,500GB/日
サポートメール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

10日間無料でお試し可能

シン・レンタルサーバーの関連記事はこちら

ConoHa WING(コノハウィング)

高速なブログにおすすめ

ConoHa WING(GMOインターネットグループ株式会社)

ConoHa WINGのここがすごい!
  • Webサーバー処理速度が国内最速No.1
  • 長期契約「WINGパック」なら割引&独自ドメイン2つが永久無料
  • WordPressのサポートが充実
  • 申込月は無料=月初の申し込みがおすすめ

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

ConoHa WING(コノハウィング)は、Webサーバー処理速度が国内最速No.1のレンタルサーバー。※2023年10月ConoHa WING調べ

高速処理に優れたWebサーバー「nginx」を採用し、大量アクセスにも耐えられる安定したWebサイト運営が可能です。

中でも、長期利用で割引になる「WINGパックを契約すると、期間中は好きな独自ドメインが2つまで永久無料。複数のWebサイト運営を検討している人はお得に始められます。

スクロールできます
ベーシックスタンダードプレミアムリザーブド 1GBリザーブド 2GBリザーブド 4GB
キャンペーン価格
月額料金
660円〜
54%OFF
2,118円〜
27%OFF
4,235円〜
27%OFF
1,331円〜2,844円〜5,687円〜
通常価格
月額料金
1,452円2,904円5,808円1,815円3,630円7,260円
初期費用無料無料無料無料無料無料
ドメイン無制限無制限無制限無制限無制限無制限
vCPU6コア8コア10コア2コア3コア4コア
メモリ8GB12GB16GB1GB2GB4GB
容量(SSD)300GB400GB500GB300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限無制限無制限無制限
サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

ほかにも、ConoHa WINGではWordPressのサポートが充実。「WordPressかんたんセットアップ」だけでなく、複数のテーマやプラグインも一緒に導入できます

WordPressとの相性や表示速度から、ConoHa WINGははじめてのブログスタートにおすすめです。もっと詳しく知りたい方は、以下より公式サイトをチェックしてください。

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

ConoHa WINGの関連記事はこちら

Xserver(エックスサーバー)

人気・利用者数No.1

エックスサーバー(エックスサーバー株式会社)

エックスサーバーのここがすごい!
  • 国内シェアNo.1の運用実績
  • 人気や評判で選ぶなら
  • 高速で安定性に優れたサーバー環境を提供
  • サイト管理の便利機能が充実
  • 10日間の無料体験あり

10日間無料でお試し可能

Xserver(エックスサーバー)は、国内シェアNo.1※1の運用実績を持つレンタルサーバー。※1 2023年5月時点、hostadvice.com 調べ。

エックスサーバーでは、1台あたり1千万円以上する商用サーバーの採用やWordPressの超高速環境「KUSANAGI(クサナギ)」の導入によって、高速で安定性に優れたサーバー環境を提供。

さらに、サイト管理に便利な以下の機能がプランの制限なく利用できるのも大きな魅力です。

  • WordPress簡単インストール
  • WordPress簡単移行
  • 自動バックアップ
  • WAF搭載
  • 無料独自SSL
  • セコムセキュリティ診断

240万以上のサイトユーザーによる膨大なノウハウがあるため、操作や機能の不明点はインターネットで解決策が見つけられます。

高い性能と安定した運用は、シン・レンタルサーバーでも提供しています。しかし、豊富なノウハウや実績のあるレンタルサーバーを利用したい人には、エックスサーバーがおすすめです。10日間の無料体験が可能です。

スクロールできます
スタンダードプレミアムビジネス
キャンペーン価格
月額料金
693円〜
30%OFF
1,386円〜
30%OFF
2,772円〜
30%OFF
通常価格
月額料金
990円〜1,980円〜3,960円〜
初期費用無料無料無料
無料期間10日間10日間10日間
CPU6コア8コア12コア
メモリ8GB12GB16GB
容量(SSD)300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
vCPU6コア8コア10コア
 無料独自
ドメイン
 サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

10日間無料でお試し可能

エックスサーバーの関連記事はこちら

ロリポップ!

料金の安さで選ぶなら

ロリポップ!(GMOペパボ株式会社)

ロリポップ!のここがすごい!
  • 月額99円(税込)~の低価格プラン
  • 十分早いのに料金がとても安い
  • 「簡単インストール」でCMS導入をサポート
  • 10日間の無料お試し期間あり
  • 無料期間中でもプラン変更可能

ロリポップ!は、月額99円(税込)~の低価格プランを取りそろえたレンタルサーバー。2023年5月より全プラン初期費用無料となりました。

大規模なWebサイト運営に最適な「エンタープライズ」プランは、1.2TBの大容量を月額2,200円(税込)~利用でき、初期費用は全プランで無料です。

ロリポップ!では、以下のCMS導入をサポートする「簡単インストール」機能があります。

ロリポップ!で簡単インストールできるCMS
  • WordPress
  • baserCMS
  • EC-CUBE

最短1分でインストールができるので、細かい設定作業が苦手な人やすぐにWebサイトを開設したい人におすすめです。

ロリポップ!では、すべてのプランで10日間のお試し期間が利用できます。下位プランであれば途中で変更もできるので、機能や操作性を納得のいくまで試したい人は、ぜひロリポップ!を検討しましょう。

スクロールできます
エコノミーライトスタンダードハイスピード
(公式おすすめ)
エンタープライズ
月額料金99円〜220円〜440円〜550円〜2,200円〜
初期費用無料無料無料無料無料
容量100GB200GB300GB400GB1.2TB
転送量無制限無制限無制限無制限無制限
独自ドメイン50100200無制限無制限
WordPress
簡単インストール
MySQL5150無制限無制限
電話サポート
ドメイン永年無料
LiteSpeed
LiteSpeed Cache
契約特典
料金は税込

ロリポップ!の関連記事はこちら

さくらのレンタルサーバ

ビジネス利用にも最適

さくらのレンタルサーバ(さくらインターネット株式会社)

さくらのレンタルサーバのここがすごい!
  • 月額換算128円(税込)~の低額プラン
  • 上場企業が運営元。実績も信頼性もあり
  • ビジネスプランやサービスが充実
  • 24時間365日受付のサポート完備
  • 2週間無料体験できる

2週間無料でお試し可能

さくらのレンタルサーバは、月額換算128円(税込)~の低額プランから利用できるレンタルサーバー。

メール・電話のサポートの対応時間は平日10~18時で24時間365日受け付けており、プランによる制限がありません。

企業や法人でWebサイト運営を検討している人や手厚いサポート体制を重視する人には、さくらサーバがおすすめです。2週間無料体験できます。

全部で8プランが用意されていますが、料金は契約期間に関わらず一括支払いのため注意しましょう。

スクロールできます
ライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージドサーバ
月額料金128円〜425円〜900円〜2,122円〜3,819円〜7,485円〜
初期費用無料無料無料無料無料17,600円〜
容量100GB300GB400GB600GB900GBスモール:500GB
ミディアム:1TB
ラージ:2TB
独自ドメイン
WordPress等
CMS利用
WordPress
高速化
クイック
インストール
複数ユーザーの管理
メール
サポート
電話サポート
コンテンツ
ブースト
有料オプション有料オプション
2週間無料
お試し体験
料金は税込

2週間無料でお試し可能

ラッコサーバー

月額330円〜でLiteSpeed環境

ラッコサーバー(ラッコ株式会社)

ラッコサーバーのここがすごい!
  • 最短5分でWordPressが始められる
  • 2023年に値下げ
  • 月額330円〜と格安でLiteSpeedが使える
  • Webサイトの売買に特化
  • 初期費用無料と30日間の無料体験が可能

30日間無料でお試し可能

ラッコサーバーは、最短5分でWordPressが始められる「かんたんブログスタートがあるレンタルサーバー。

Webサイトの開設に必要なドメイン登録・ドメイン設定・独自無料SSL設定・WordPressインストールの作業がすべて自動化されており、契約後すぐにWordPressが利用できます。

ラッコサーバーは、Webサイトの購入や売却ができる「ラッコマーケット」「ラッコM&A」との連携もならではの強み。

「RK1」プランは月額330円(税込)~と低額なので、WordPressを使って小規模の個人ブログやWebサイトを始めたい人におすすめ。すべて初期費用無料です。

ラッコサーバーは、30日間の無料体験ができるのもおすすめなポイント。無料でじっくりレンタルサーバーを試せます。

スクロールできます
RK1RK2RK3
月額料金330円〜743円〜1,485円〜
初期費用無料無料無料
vCPU1コア6コア10コア
メモリ2GB8GB18GB
容量100GB400GB600GB
サポートメールメールメール
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

ちなみにラッコサーバーの料金プランは、RK2とRK3が2023年10月に値下げ改定されました。さらに、36ヶ月契約の場合の割引率が40%と上昇したため、かなりお求めやすくなっています。

30日間無料でお試し可能

カラフルボックス(ColorfulBox)

柔軟に変更できる8プラン

カラフルボックス(株式会社カラフルラボ)

カラフルボックスのここがすごい!
  • 柔軟なプラン移動が可能
  • 世界シェアトップコントロールパネル「cPanel」を採用
  • 全プランに30日間のお試し期間あり
  • BOX2〜8プランは50%OFFクーポンコードSERVER50

30日間無料でお試し可能

カラフルボックスは、月額528円(税込)~8つのプランが選択できるレンタルサーバーです。毎月低価格で運用ができ、3ヶ月以上契約する場合は初期費用が無料です。

Webサイトの運営状況によって拡大や縮小が必要になれば、途中で料金プランの移動ができます

プランを変更すれば表示遅延の回避や容量を増やせるので、状況にあわせて柔軟に対応できるのが大きなメリットです。

カラフルボックスでは、世界シェアトップコントロールパネル「cPanel」を採用。必要な機能を迷わず操作できる設計のため、初心者でもデータバックアップや復元、サブドメイン管理ができます。

全プランには30日間のお試し期間があります。操作性や機能を試して契約を検討したい人には、カラフルボックスがおすすめです。

スクロールできます
BOX1BOX2BOX3BOX4BOX5BOX6BOX7BOX8
月額料金528円〜968円〜
初回484円〜
(12ヶ月以上)
1,628円〜
初回814円〜
(12ヶ月以上)
2,178円〜
初回1089円〜
(12ヶ月以上)
3,278円〜
初回1639円〜
(12ヶ月以上)
5,478円〜
初回2739円〜
(12ヶ月以上)
7,678円〜
初回3839円〜
(12ヶ月以上)
15,378円〜
初回7689円〜
(12ヶ月以上)
初期費用
※3ヶ月以上契約
無料無料無料無料無料無料無料無料
vCPU1コア6コア8コア10コア12コア14コア16コア18コア
メモリ2GB8GB12GB16GB20GB24GB32GB40GB
容量150GB300GB400GB500GB600GB700GB800GB1,000GB
サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
コールバック電話
チャット
メール
電話
コールバック電話
チャット
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

30日間無料でお試し可能

ヘテムル(heteml)

法人用途におすすめ

ヘテムル(GMOペパボ株式会社)

ヘテムルのここがすごい!
  • 月額1,100円(税込)~のみシンプルプラン
  • オールSSD搭載で大幅な高速化を実現
  • 法人にもおすすめ

ヘテムルは、「超高速」が売りのハイスペックなレンタルサーバー。料金プランが1プラン・月額1,100円(税込)~のみでプラン選びに迷いません。

また、WEB・DB・メールサーバーのすべてにSSDを搭載し、処理速度を高速化しています。

さらに、ヘテムルはサポートも手厚く、メールや電話のほかに公式ホームページでマニュアルを完備。

月額料金を抑えつつ大規模なWebサイトを運営したい人や手厚いサポートを受けたい人には、ヘテムルがおすすめです。

スクロールできます
月額料金
(税込)
1,100円〜(36ヶ月契約の場合)
初期費用無料
容量500GB
転送量/月40TB
無料独自SSL
独自SSLオプション
マルチドメイン無制限
サブドメイン
データベース無制限
SQLite
メールアドレス無制限
サポートメール
電話
設定代行
出典:ヘテムル公式サイト

コアサーバー(CORESERVER)

表示速度に徹底こだわる

コアサーバー(GMOデジロック株式会社)

コアサーバーのここがすごい!
  • 「速度違反レベルのハイスピード」がキャッチコピー
  • 全プランに高速SSD・無料SSL・HTTP/3対応
  • ライブチャットでリアルタイムにサポートが受けられる
  • 災害時に備えた複数地域でのバックアップが可能

30日間無料でお試し可能

コアサーバーは、月額220〜3,300円(税込)の7つの料金プランが選択できるレンタルサーバー。1,200GBの容量が月額3,300円(税込)~と低価格で利用できるので、規模の大きいWebサイト運営でも費用を抑えられます。

すべてのプランで高速SSD・HTTP/3を搭載し、データ読み込み処理や画面表示の高速化を実現しました。

コアサーバーではサポート体制も整っており、緊急時にはライブチャットで回答をもらえます。申し込み方法や他社からの乗り換え相談など小さな悩みにも対応できるため、初めてレンタルサーバーを契約をする人も安心です。

ほかにも、コアサーバーでは遠隔地の分散運用やバックアップが可能。東日本リージョン・西日本リージョンから選択できるため、負荷の分散や災害時のデータ保管に役立ちます。

運用費は押さえたいけれど万一に備えたサポートは充実させたい場合は、ぜひコアサーバーを検討しましょう。

スクロールできます
V2プラン
CORE-XCORE-YCORE-Z
月額料金
(税込)
390円〜1,990円〜3,300円〜
初期費用1,650円1,650円無料
容量300GB500GB800GB
サポートメール
チャット
メール
チャット
電話
メール
チャット
電話
月額料金は36ヶ月契約時の場合

30日間無料でお試し可能

【全28社】レンタルサーバー評判リンク一覧

レンタルサーバーの評判のまとめです。メリット・デメリットや料金プラン、できることをレンタルサーバー各社で徹底解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

ランキングに戻る → おすすめレンタルサーバー9社ランキング

レンタルサーバー目的別ランキング記事まとめ

当サイトでは、法人向け・個人向け・無料など、目的別のレンタルサーバー比較ランキングも用意しています。以下のリンクよりチェックしてみてください。

ランキングに戻る → おすすめレンタルサーバー9社ランキング

【注意】レンタルサーバーを契約する前に知っておくべきこと

レンタルサーバーを選ぶには、契約する前に知っておくべきことがあります。「レンタルサーバー選びで後悔したくない!」という方は必ず確認しておきましょう。

そもそもレンタルサーバーとは? 4つの種類

レンタルサーバーとは、事業者が貸し出しているサーバーを利用できるサービスです。ホスティングサービスともいいます。

レンタルサーバーにも以下のように種類があります。

レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーの種類
共用サーバー

1台のサーバーを他ユーザーと共用してレンタルする。

専用サーバー

1台のサーバーを独占して、自由に設定できる。

VPS

1台の物理サーバー内に作り出した仮想専用サーバー。

クラウドサーバー

VPSと同じ仮想専用サーバー。スペックの設定が可能。

一般的にレンタルサーバーというと「共用サーバー」を指します。用途によって最適なサーバーは異なりますが、ブログやホームページが目的であれば共用サーバーで十分です。

レンタルサーバーについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。レンタルサーバーの種類や役割を、初心者でもわかりやすく簡単に説明しています。

関連記事 レンタルサーバーとは

ゲームやアプリ開発、FX自動売買のサーバー構築などにはVPSが良いです。VPSのおすすめを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

関連記事 VPSおすすめ比較ランキング

レンタルサーバーの選び方:10個のポイントで選ぶ!

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーを選ぶときのポイントは以下です。

レンタルサーバーの選び方・みるべきポイント

  • お得に申し込むならキャンペーンを利用
  • 実績と評判が良いか
  • 稼働率が高いか
  • 月額料金が安いか
  • WordPressの簡単インストールが可能か
  • メモリ容量・CPUは十分か
  • サポート内容は充実しているか
  • セキュリティ対策があるか
  • 自動バックアップ機能があるか
  • 無料体験できるか

企業で大規模なWebサイトを運営する場合は、安定性が高くセキュリティ対策やサポート体制も充実したレンタルサーバーを選ぶことが大切です。

一方で、趣味の個人ブログであれば、無料レンタルサーバーでも対応できます。

レンタルサーバーは実際に使用しないとわからない部分もあります。レンタルサーバーには無料体験ができる場合もあるので、実際に試してみましょう。

無料体験を提供しているレンタルサーバーを選べば、10〜30日無料お試しできるためおすすめです。

レンタルサーバーの選び方については、詳しく確認したい方は以下の記事をご覧ください。「レンタルサーバーの失敗しない選び方」について徹底解説しています。

関連記事 レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーをできるだけ安く契約する方法

レンタルサーバーをできるだけ安く契約する方法

レンタルサーバーをできるだけ安く契約するには、定期的に開催される「キャンペーン」中に申し込むのがおすすめです。

スクロールできます
ConoHa WING公式サイト
ConoHa WING
Xserver公式サイト
エックスサーバー
ロリポップ!公式サイト
ロリポップ!
シン・レンタルサーバー公式サイト
シン・レンタルサーバー
ラッコサーバー公式サイト
ラッコサーバー
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ

mixhost
ヘテムル公式サイト
ヘテムル
コアサーバー TOP
コアサーバー
カラフルボックス公式サイト
カラフルボックス
お名前.com レンタルサーバー
お名前.com
レンタルサーバー
開催中【2024/2/28まで】
月額最大55%OFF
「Blog Creatorリリース記念キャンペーン」
【2024/2/26まで】
利用料金最大30%オフ!「冬のトク割キャンペーン」
【2024/4/1まで】
SSL証明書 最大20%オフキャンペーン
なし【2024/3/4まで】
初回利用料金30%オフ

NO MORE!! 維持調整費キャンペーン
【2024/3/28まで】
WordPressテーマ割引キャンペーン
なしなし【初回】
最大70%OFF
なしなしサーバー初回60%OFF!アダルト対応サーバークーポン提供
プロモーションコード(クーポンコード):ADULT60

サーバー初回半額!クーポン提供開始
プロモーションコード(クーポンコード):SERVER50
【2024/2/26まで】
12ヶ月以上の契約で最大30%OFF 
月額620円~
無料期間申込月が無料
(月初申込がおすすめ)
10日間10日間10日間30日間14日間なし
(30日間返金保証)
30日間30日間最大2ヶ月無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

レンタルサーバーの費用相場

レンタルサーバーの費用相場は、月額2,000円前後です。

レンタルサーバーのプランによっては100円~2万円以上と大きな差があるため、相場はあくまでも目安です。

レンタルサーバーを借りる場合は、月額料金だけでなく初期費用やドメイン代もかかります

キャンペーンやプランによっては初期費用が無料の場合もあるので、他社と同様の条件を比較しながらお得なプランを選択しましょう。

レンタルサーバーを借りるとできること

レンタルサーバーを借りると、以下の開設や運用ができます。

  • 個人ブログ
  • 企業のWebサイト
  • ネットショップ
  • ゲーム
  • アフィリエイトの広告掲載

企業のWebサイトであれば法人向けのXserverビジネスmixhost、ゲーム向けはConoHa for GAMEを使うなど目的に特化したレンタルサーバーを選ぶことも重要です。

無料レンタルサーバーは料金がかかりませんが、安定性が低く機能が制限されているなどのデメリットがあります。

Webサイトを開設するときは、運用目的や予算を事前に決めおくことが大切です。

レンタルサーバーの法人向けと個人向けの違い

法人向けと個人向けのレンタルサーバーには、以下の違いがあります。

法人向け個人向け
月額料金利用価格が1,500円以上利用価格が100円~1,000円前後
安定性サーバーの安定性が高いサーバーの安定性が普通
セキュリティセキュリティ対策機能が充実基本的なセキュリティ対策機能
容量ディスク容量が500GB以上ディスク容量が300GB前後
おすすめランキングをみる法人向けレンタルサーバーのおすすめ
法人向けレンタルサーバー おすすめ
個人向けレンタルサーバーのおすすめ
個人向けレンタルサーバー おすすめ

個人向けの場合は、セキュリティやサポートなど基本的な機能があれば問題なく運営できます。ハイスペック機能のレンタルサーバーは必要性が低いため、最初は規模に応じたプランを選ぶことが大切です。

大量のデータやアクセスがある法人向けのレンタルサーバーは、容量が大きく安定性の高いものがおすすめ。

コアサーバーやヘテムルは容量が500GB以上Xserverビジネスには1TB以上のプランがあります。容量が大きいプランはWebサイトの規模拡大やデータ量の増加にも対応できるため、法人のWebサイト運営に最適です。

Webサーバーとは? どれを選べばよい?

Webサーバーとは、簡単にいえば「ブラウザにデータを送るサーバー」のことです。URLの送信(リクエスト)に応じて、テキストや画像などの情報を返しています(レスポンス)。

クライアントとWebサーバー

このWebサーバーには種類があり、レンタルサーバーのほとんどは「Apache(アパッチ)」「nginx(エンジンエックス)」「LiteSpeed(ライトスピード)」のいずれかを採用しています。

Wenサーバーそれぞれの特徴や、搭載レンタルサーバーは以下のとおりです。

Webサーバーソフトウェアとは

昨今トレンドなのはLiteSpeedで、WordPressと相性がよく、表示速度が優秀です。nginxも主要レンタルサーバーの多くで採用されており、速度や同時接続処理能力に優れています。

Webサーバーについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

レンタルサーバーの「転送量」とは? どのくらいあると十分なのか

レンタルサーバーの「転送量」とは、サーバーとユーザー間の間で行き来するデータの総量のことです。

一部のレンタルサーバーでは、転送量上限が設けられており、ある程度までしかデータ転送できないようになっています。

転送量の制限は、PV(ページビュー)やユーザーアクセス数に制限があることと同じと考えてください。

つまり、転送量が少ないと、多量にアクセスがある場合に制限がかかってしまいます。逆に、転送量が無制限であれば、どれだけアクセスが多くなっても、基本的には問題ありません。

レンタルサーバーの転送量について、基礎知識や計算方法、目安値については以下の記事をご覧ください。転送量無制限のレンタルサーバーもまとめて紹介しています。

関連記事 レンタルサーバーの転送量とは

レンタルサーバーの「稼働率」は99.99%以上がおすすめ

レンタルサーバーの「稼働率」とは、簡単にいえばサーバーの安定性を示す指標です。

100%に極力近いほど、障害が少なくサーバーが安定しているといえます。

多くのレンタルサーバーは稼働率を公表しており、99.99%以上と書いてあれば、ほとんどサーバーがダウンしない可能性が高いです。

また、稼働率が99.99%を下回る場合、返金保証等を対応してくれるSLAを導入しているレンタルサーバーもあります。

稼働率やSLAについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。

関連記事 レンタルサーバーの稼働率とは

レンタルサーバーのセキュリティ対策の必要性は?

レンタルサーバーのセキュリティ対策は重視すべき項目といえます。サイトのデータには、記事情報だけでなく、ユーザーなどの個人情報も含まれており、漏洩を防止する必要があるためです。

とくに法人サイトや大規模サイトで多量のユーザー情報を管理する場合には、最大限のセキュリティ対策の実施が求められます。

また、とりわけWordPressサイトへのセキュリティ対策をおすすめします。WordPressには脆弱性があることで有名で、ウィルス攻撃やマルウェア感染の標的になりやすいためです。

セキュリティに強いレンタルサーバーや、セキュリティを重視すべき理由については、以下の記事でも詳しくまとめているので参考にしてください。

関連記事 レンタルサーバーのセキュリティ対策

レンタルサーバーにバックアップ機能って必要?

レンタルサーバーのバックアップ機能はあった方が良いでしょう。どんなときにサーバー上のデータが紛失するかは予想できないためです。

ヒューマンエラーにより不意にデータ削除してしまうケースもあれば、災害や故障などのトラブルで物理的にサーバーが破損してしまう可能性もゼロではありません。

バックアップ機能といっても、その取り方や方法には種類があります。リスクを分散する「リージョン(地域)別バックアップ」、定期的に取得する「自動バックアップ」などです。

レンタルサーバーによってはバックアップ機能が無料のところもあれば、有償オプションの場合もあります。

レンタルサーバーのバックアップ機能について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

関連記事 レンタルサーバーのバックアップ機能とは

レンタルサーバーのデータベース(MySQL)とは?

レンタルサーバーにおけるデータベースとは、データを保存する場所のことです。

たとえばレンタルサ-バーを使ってWordPressでサイト運営する場合、記事情報といったデータは、データベースに保存されています。

また、一般的にほとんどのデータベースにはMySQLが使われています。レンタルサーバー選びにおいては、「MySQLがいくつ使えるか?」を基準に選ぶと良いでしょう。

データベース無制限のレンタルサーバーを選べば、複数サイトの運営ができます。有料サーバーでも一部プランや、無料サーバーなどはデータベース個数や容量が制限されるケースがあるため注意してください。

データベース(MySQL)無制限のおすすめレンタルサーバーと選び方については、以下の記事をご覧ください。

関連記事 データベース(MySQL)無制限のレンタルサーバー

無料レンタルサーバーはデメリットが多いため注意

無料レンタルサーバーは料金をかけずにWebサイトを開設できますが、以下のデメリットには注意が必要です。

  • サーバーの安定性が低い
  • 使える機能に制限がある
  • 容量が少ない
  • 広告が自動的に表示される
  • 商用利用NGの場合がある
  • サポート対応が受けられない
  • 突然サービスが終了するリスクがある

無料レンタルサーバーは、複数のユーザーと共有するため安定性が低くなります。また、バックアップなどの機能制限や、突然サービスが終了する可能性も否定できません。

容量も1GB前後が多いため大量の画像や動画のアップロード、規模の大きい運営には不向きです。

無料レンタルサーバーを使う場合は、デメリットの影響が少ない趣味のブログやテストなどで利用するのがおすすめです。

レンタルサーバーに関するよくある質問

レンタルサーバーに関するよくある質問について回答します。

個人事業主向けのレンタルサーバーの選び方とおすすめは?

個人事業主向けのおすすめレンタルサーバーは、以下の6つです。

アフィリエイトなど集客や収益化が必要な場合は、サーバートラブルが少なく安定性の高いレンタルサーバーが必要です。

個人事業主向けレンタルサーバーを選ぶときのポイントは、以下の4つです。

  • サイトの表示速度が速く処理能力が高いこと
  • 管理や運用が手軽にできること
  • 安定した運用実績があること
  • サポート体制が充実していること

関連記事 個人事業主向けレンタルサーバー おすすめ

レンタルサーバーの無料と有料の違いは?

無料レンタルサーバーは、有料に比べて以下が制限されている場合が多くあります。

  • 独自ドメインが設定できない
  • WordPressが利用できない
  • サポートが受けられない
  • 商用利用ができない
  • セキュリティ対策機能が少ない

また、自動広告が削除できなかったり容量が少なかったりするデメリットもあるため、本格的なサイト運用には不向きです。

ビジネスの利用や安定した運用を求めている人は、有料のレンタルサーバーがおすすめです。

レンタルサーバー会社の大手は?

以下は、シェア率が高い大手のレンタルサーバー会社です。

  • エックスサーバー株式会社
  • GMOインターネットグループ株式会社
  • さくらインターネット株式会社

大手のレンタルサーバーは、高スペックサーバーや最新技術を提供していて、人気が高いのがポイント。

また、セキュリティ対策や自動バックアップなど、サーバーデータを守るサービスも充実しているため、大規模なWebサイトや企業のホームページ運営に最適です。

プランの選択肢も多く、高い機能を低価格で提供しているレンタルサーバーもあるので、機能やサービスを比較しながら最適なプランを選びましょう。

なお、国内レンタルサーバー会社のシェアランキングは、以下の記事をご覧ください。Xserver、ロリポップ!、さくらのレンタルサーバが上位3社にランクインしています。

関連記事 レンタルサーバー シェア

独自ドメインが使えるレンタルサーバーは?

独自ドメインが使えるレンタルサーバーは、以下です。

独自ドメインは、レンタルサーバーや使う種類によって費用が異なります。

ConoHa WINGでは、「WINGパック」プランを契約すると最大2つの独自ドメインが永久無料です。一方で、カラフルボックスやコアサーバーは独自ドメインが有料です。

ConoHa WINGやラッコサーバーは、ブログのスタートサービスを使えばすぐに独自ドメインが利用できます。

独自ドメインの種類や取得方法は各Webサイトで説明しているので、契約をする前に確認しておきましょう。

ドメインとサーバーの違いは?

ドメインとは、Webサイトがインターネット上のどこにあるかを示す「住所」のような役割です。一方、サーバーは住所のドメインを置く「土地」の役割を果たします。

ドメインの割り当てだけでは、Webサイトを公開しても見に来てもらえません。

ドメインにWebサイトのデータを置くことにより、インターネットでWebサイトを検索してたどり着くことができます。

もっと安いWordPressが使えるレンタルサーバーはある?

WordPress対応の格安レンタルサーバーはあります。

たとえば以下のようなレンタルサーバーです。

関連記事 安いレンタルサーバー おすすめ

おすすめレンタルサーバーまとめ

スクロールできます
レンタルサーバー画像公式サイトおすすめ度おすすめな人月額料金
※太字がおすすめ
キャンペーン
価格
初期費用プラン数プラン変更独自ドメイン vCPUWordPress
簡単インストール
データベースマルチドメイン自動
バックアップ
セキュリティ
対策
アダルト
サイト
無料期間運営会社評判をみる
(別記事へ飛びます)
シン・
レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー初回30%オフ /
 申し込む 

(5/5)
コスパ重視な人におすすめ!
エックスサーバーと同等の性能で、
より安いため
ベーシック:770円〜
スタンダード:1,540円〜
プレミアム:3,080円〜
ビジネス:6,160円〜
2024/3/4まで
月額539円〜
無料4プラン
+リザーブド4プラン
アップグレード
ダウングレード
ともに可能
6〜12コア
(プランによる)
全プラン
無制限
全プラン
無制限
14日分SSL/WAF/IDF/
Web改ざん検知/
国外IPアクセス制限
対応10日間エックスサーバー
株式会社
シン・レンタルサーバー アイキャッチ
シン・レンタルサーバー 評判
ConoHa WINGConoHa WING 最大54%OFF
 申し込む 

(4.5/5)
ブログをはじめたい人におすすめ!
表示速度が速く、
WordPressと相性が良いため
ベーシック:1,452円〜
スタンダード:2,904円〜
プレミアム:4,719円〜
2024/2/14まで
月額660円〜
無料3プラン
+リザーブド3プラン
アップグレード
ダウングレード
ともに可能
6〜10コア
(プランによる)
無制限全プラン
無制限
14日分SSL/WAF/
IDF/IPS/
脆弱性診断
×
(申込月が無料)
GMO
インターネット
グループ
株式会社
ConoHa WING 評判 アイキャッチ
ConoHa WING 評判
エックスサーバーエックスサーバー 最大30%オフ /
 申し込む 

(4.5/5)
信頼性重視な人におすすめ!
国内シェアNo.1の
大人気レンタルサーバーのため
スタンダード:990円〜
プレミアム:1,980円〜
ビジネス:3,960円〜
2024/2/26まで
実質月額693円〜
無料3プランアップグレード
ダウングレード
ともに可能
6〜12コア
(プランによる)
全プラン
無制限
全プラン
無制限
14日分SSL/WAF/IDF/
国外IPアクセス制限
10日間エックスサーバー
株式会社
Xserverの評判まとめ アイキャッチ
エックスサーバー 評判
ロリポップ!ロリポップ! 契約期間が2倍に! /
 申し込む 

(4/5)
安さ最優先の人におすすめ!
料金が他社と比較して安いため
エコノミー:99円〜
ライト:220円〜
スタンダード:440円〜
ハイスピード:550円〜
エンタープライズ:2,200円〜
2024/2/12まで
契約期間2倍
無料5プランアップグレード
のみ可能
ライト:1
スタンダード:50
ハイスピード:無制限
エンタープライズ:無制限
エコノミー:50
ライト:100
スタンダード:200
ハイスピード:無制限
エンタープライズ:無制限
7日分
(スタンダード
以下は有料)
SSL/WAF/
国外IPアクセス制限
10日間GMOペパボ
株式会社
ロリポップ! 評判 アイキャッチ
ロリポップ! 評判
さくらの
レンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ 申し込む 
(4/5)
ビジネス目的の人におすすめ!
事業用・大規模サイトや
ビジネスサイトに適しているため
ライト:128円〜
スタンダード:425円〜
プレミアム:990円〜
無料6プランできないスタンダード:50
プレミアム:100
ビジネス:200
ビジネスプロ:400
ライト:20
スタンダード:200
プレミアム:300
ビジネス:400
ビジネスプロ:500
8日分SSL/WAF/
IDF/IPS/
国外IPアクセス制限
2週間さくら
インターネット
株式会社
さくらのレンタルサーバの評判
さくらのレンタルサーバ 評判
ラッコサーバーラッコサーバー TOP 申し込む 
(4/5)
安さも速度も重視したい人におすすめ!
料金が安く、
全プランLiteSpeed採用のため
RK1:330円〜
RK2:743円〜
RK3:1,485円〜
2023に値下げ
無料5プランアップグレード
のみ可能
1〜16コア
(プランによる)
全プラン
無制限
全プラン
無制限
30日間 SSL/WAF/
IDF/IPS/
Imunify360
30日間ラッコ
株式会社
ラッコサーバーの評判
ラッコサーバー 評判
カラフルボックスカラフルボックス 50%OFFクーポン /
 申し込む 

(4/5)
プラン変更しやすさ重視の人におすすめ!
8プランと多く、
プラン変更もしやすいため
BOX1:528円〜
BOX2:968円〜
BOX3:1,628円〜
クーポン
SERVER50
無料8プランアップグレード
ダウングレード
ともに可能
1〜18コア
(プランによる)
全プラン
無制限
RK1:1個
RK2/3:無制限
14日分
リージョン分散
SSL/WAF/
IDF/IPS/
Web改ざん検知/
Imunify360
アダルト専用
サーバー
あり
30日間株式会社
カラフルラボ
カラフルボックス 評判
カラフルボックス 評判
ヘテムルヘテムル TOP 申し込む 
(3.5/5)
法人におすすめ!
ハイスペックなサーバーのため
1,100円〜無料1プラン1プランのみのため
なし
無制限無制限最大14日分
1データ 5,500円
or 770円/月
SSL/WAF/
海外アタックガード
GMOペパボ
株式会社
ヘテムルの評判
ヘテムル 評判
コアサーバーコアサーバー TOP 申し込む 
(3/5)
速度徹底重視の人におすすめ!
CPUもメモリもこだわり、
LiteSpeed採用のため
【V2】
CORE-X:390円〜
CORE-Y:690円〜
CORE-Z:1,990円〜
V2プラン
は1,650円/
V1は無料
合計7プラン
(V1:4プラン 
+V2:3プラン)
基本できない
(V1、V2で異なる)
V2全プラン
無制限
V2全プラン
無制限
15日分 SSL/WAF/
IDF/IPS
テキストのみ30日間GMOデジロック
株式会社
コアサーバーの評判
コアサーバー 評判
料金は税込

最新のおすすめレンタルサーバーや、目的別の選び方について紹介しました。

料金が安いのはもちろん重要ですが、スペックやプラン変更のしやすさも重視して、コスパの良いレンタルサーバーを選びましょう。

ベストなレンタルサーバーを選ぶには、あらかじめ予算や用途を明確にしておくことが大切です。

記事の内容を振り返るにはこちらから

目次