WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーおすすめ7社徹底比較! 選び方のポイントも紹介

WordPress対応の初心者向けおすすめレンタルサーバー

「初心者はどんなレンタルサーバーを選べばよい?」「WordPress向きのレンタルサーバーが知りたい」と悩んでいませんか?

そこで本記事では、WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーおすすめ7社を紹介します。

本記事では以下の内容を解説します!

初めてレンタルサーバーの契約やWordPressの運営を検討している人は、ぜひランキングを参考にしてください。

当サイトでは「おすすめのレンタルサーバー」についても紹介しています。ほかのレンタルサーバーもあわせて検討したい方はぜひチェックしてみてください。

目次

【WordPress対応】初心者向けおすすめレンタルサーバー比較表

WordPressが使える初心者向けおすすめレンタルサーバーの料金・スペック・無料体験比較です。

スクロールできます
レンタルサーバーWordPress対応プラン
月額料金
容量WordPress
インストール機能
無料お試し期間公式サイト
エックスサーバー
エックスサーバー
スタンダード:990円〜
プレミアム:1,980円〜
300GB~WordPress
簡単インストール
10日間詳細を見る
シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
ベーシック:770円〜
スタンダード:1,540円〜
プレミアム:3,080円〜
300GB~WordPress
簡単インストール
10日間詳細を見る
ConoHa WING
ConoHa WING
ベーシック:1,452円〜
スタンダード:2,904円〜
300GB~WordPress
かんたんセットアップ
×
(申込月が無料)
詳細を見る

ロリポップ!
ライト:220円〜
ベーシック:550円〜
200GB~簡単インストール10日間詳細を見る
カラフルボックス
カラフルボックス
BOX1:528円〜
BOX2:968円〜
BOX3:1,628円〜
150GB~簡単自動
インストール
30日間詳細を見る
ラッコサーバー TOP
ラッコサーバー
RK1:385円〜
RK2:1,059円〜
RK3:2,118円〜
100GB~かんたん
ブログスタート
30日間詳細を見る
シン・クラウド for Free
シン・クラウド
for FREE
WordPress機能:無料2GB~×詳細を見る
料金は税込

上記の月額料金は、WordPress対応のおすすめプランのみを紹介しています。ほかのプランや詳しい機能については、各公式サイトでチェックしてください。

【WordPress対応】初心者向けおすすめレンタルサーバー7社

初心者向けに、WordPress対応のおすすめレンタルサーバー7社を紹介します。

Xserver(エックスサーバー)

エックスサーバー
出典:Xserver公式サイト
Xserverが初心者におすすめなポイント
  • 国内シェアNo.1&サーバー速度No.1
  • 速度・機能・安定性・実績を兼ね備えている
  • 10日間の無料体験あり
  • 実績と機能のバランスのよさで、安定したサイト運営がしたい初心者におすすめ

Xserver(エックスサーバー)は、スピードや機能だけでなく実績も重視したい初心者におすすめのレンタルサーバーです。

運用サイト数は240万件※1と多くのユーザーが利用しており、国内シェアNo.1※2の実績を誇ります。※1 Xserverサービスの合計値。※2 2023年5月時点、hostadvice.com 調べ。

また、スピードに特化した以下の機能を搭載。初心者でもサーバー速度No.1※3の環境でWordPressを運用できます※3 2023年6月16日、Xserver調べ。

  • 世界最高クラスのWordPress高速化技術「KUSANAGI」
  • 1台あたり1千万円以上の最新商用サーバーを採用
  • 他ユーザーからの影響を受けない「リソース保証機能」

初めての方は、月額990円(税込)~のスタンダードプランが最適ストレージには書き込みと読み込みが速い「SSD」を採用し、電話やチャットのサポートも受けられます。

「どれがいいか決められない」「性能と実績どちらも重視したい」という初心者は、Xserverがおすすめ。速さ・安定性・機能性・実績のバランスがとれたレンタルサーバーで、安定したサイトを運用できます

スクロールできます
スタンダードプレミアムビジネス
通常価格
月額料金
990円〜1,980円〜3,960円〜
初期費用無料無料無料
無料期間10日間10日間10日間
CPU6コア8コア12コア
メモリ8GB12GB16GB
容量(SSD)300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
vCPU6コア8コア10コア
 無料独自
ドメイン
 サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

Xserverを試したい方は、以下より10日間の無料体験が可能です。公式サイトをチェックしてみてください。

\ 8/6まで 半額キャッシュバック! /

10日間無料でお試し

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバー
出典:シン・レンタルサーバー公式サイト
シン・レンタルサーバーが初心者におすすめなポイント
  • 国内速度の高性能サーバーを搭載
  • 超高速WordPress実行環境「KUSANAGI」を導入
  • 10日間の無料体験あり
  • ハイスペックサーバーが月額770円(税込)~と、コスパよくサイト運営ができる

ハイスペックサーバーを低価格で利用したいコスパ重視の初心者には、シン・レンタルサーバーがおすすめです。

サーバー速度No.1のXserverシステムをベースにしているため、アクセス集中時も快速で安定した運営が可能。また、以下の最新技術を積極的に導入しているのも特徴です。

  • WordPress環境の高速化技術「KUSANAGI」
  • 高速処理と耐障害性が高い「オールNVMe」RAID10構成
  • サイトのパフォーマンスを向上させる「Xアクセラレータ Ver.2」
  • 最新CPUの第3世代「AMD EPYCTM
  • アクセス集中時に強いnginx(エンジンエックス)サーバー

さらにベーシックプランは月額770円(税込)~と、Xserverより低価格で提供できるのがシン・レンタルサーバーの強み

「ハイスペックサーバーで快適にWordPressを始めたい」「機能も料金も妥協したくない」という初心者には、シン・レンタルサーバーがおすすめです。

スクロールできます
ベーシックスタンダードプレミアムビジネスリザーブド・
ベーシック
リザーブド・
スタンダード
リザーブド・
プレミアム
リザーブド・
ビジネス
通常価格
月額料金
770円〜1,540円〜3,080円〜6,160円〜968円〜2,068円〜4,136円〜8,272円〜
初期費用無料無料無料無料無料無料無料無料
無料独自
ドメイン
vCPU6コア8コア10コア12コア4コア6コア8コア10コア
メモリ8GB12GB16GB20GB4GB8GB12GB16GB
容量(SSD)300GB400GB500GB600GB300GB400GB500GB600GB
転送量目安900GB/日1,200GB/日1,500GB/日1,500GB/日
サポートメール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

シン・レンタルサーバーなら、高性能サーバーをコスパよく使えます。ハイスペック機能の使い心地を試したい方は、10日間の無料体験を利用しましょう。

2025/3/11まで、サーバー移転費用0円!

10日間無料でお試し可能

ConoHa WING(コノハウィング)

ConoHa WING
出典:ConoHa WING公式サイト
ConoHa WINGが初心者におすすめなポイント
  • Webサーバー処理速度が国内最速No.1
  • 「WordPressかんたんセットアップ」の開設サポートあり
  • 長期割引プラン「WINGパック」で割引&独自ドメイン2つ永久無料
  • 料金割引や開設サポートで、使いやすく手軽にサイト運営を始めたい初心者におすすめ

ConoHa WING(コノハウィング)は、料金割引や開設サポートなど使いやすさを重視する初心者におすすめのレンタルサーバーです。

「WordPressかんたんセットアップ」は以下の作業を自動で設定でき、初めてでもスムーズにサイトを開設できます。

  • サーバー契約
  • 独自ドメイン取得・設定
  • WordPressインストール
  • WordPressテーマ設定
  • SSL設定

また、「WINGパック」を契約すれば長期割引が受けられるほか、独自ドメイン2つが永久無料。さらに、国内最速No.1のWebサーバー処理速度があり、高速で安定したWordPressサイトを運営できます。※ 2023年7月ConoHaWING調べ

「お得にWordPressを始めたい」「初めてのサイト開設に不安がある」という方は、ConoHaWINGを検討しましょう。

スクロールできます
ベーシックスタンダードプレミアムリザーブド 1GBリザーブド 2GBリザーブド 4GB
キャンペーン価格
月額料金
643円〜
55%OFF
2,118円〜
27%OFF
4,235円〜
27%OFF
1,331円〜2,844円〜5,687円〜
通常価格
月額料金
1,452円2,904円5,808円1,815円3,630円7,260円
初期費用無料無料無料無料無料無料
ドメイン無制限無制限無制限無制限無制限無制限
vCPU6コア8コア10コア2コア3コア4コア
メモリ8GB12GB16GB1GB2GB4GB
容量(SSD)300GB400GB500GB300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限無制限無制限無制限
サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

7月22日まで、月額料金最大55%OFF!

「WINGパック」なら月初申込で最大31日間無料

ロリポップ!

出典:ロリポップ!公式サイト
ロリポップ!が初心者におすすめなポイント
  • 月額220円(税込)~でWordPressの運営が可能
  • WordPress表示速度No.1&稼働率99.99%
  • 10日間の無料体験あり
  • WordPressサイトを少額で運用でき、コスパよく運営したい初心者におすすめ

ロリポップ!は、リーズナブルにWordPressを始めたい初心者におすすめのレンタルサーバーです。

ライトプランは月額220円(税込)~の安さながら容量が200GBあるため、ブログも問題なく運用できます。

また、WordPress表示速度No.1※1の性能を搭載。※1「HostAdvice.com」調べ。レンタルサーバー国内シェア上位3サービスの同一価格帯プランを比較。稼働率も99.99%※2と抜群の安定性を誇ります※2ベーシックプラン以上。

低価格のサーバーに不安がある方は、10日間の無料体験で実際にWordPressの機能や使い心地を試せるので安心。

初期費用もすべて無料なので「少額からWordPressを始めたい」「機能性は重視しつつリーズナブルに運用したい」という初心者は、ロリポップ!を選びましょう。

スクロールできます
エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
月額料金99円〜220円〜440円〜550円〜2,200円〜
初期費用無料無料無料無料無料
容量100GB200GB300GB400GB1.2TB
転送量無制限無制限無制限無制限無制限
独自ドメイン50100200無制限無制限
WordPress
簡単インストール
MySQL5150無制限無制限
電話サポート
ドメイン永年無料
LiteSpeed
LiteSpeed Cache
契約特典
料金は税込

8月31日まで、契約期間2倍!

10日間無料でお試し

カラフルボックス

カラフルボックス
出典:カラフルボックス公式サイト
カラフルボックスが初心者におすすめなポイント
  • WordPress高速化やセキュリティ機能を多数搭載
  • 最短1日からプラン変更が可能
  • 30日間の無料体験あり
  • 柔軟なプラン変更や充実の機能で、長期的に安定した運営を目指す初心者におすすめ

カラフルボックスは一言で表せば、「柔軟性」に優れるレンタルサーバー。最大の特徴は、8つの料金プランがありスペックが幅広く、加えてプラン変更がしやすいです。

また、以下のように機能性も充実しており、セキュリティやバックアップなども重視したい初心者にもおすすめです。

カラフルボックスの性能

  • 高速Webサーバー「LiteSpeed」
  • 全プランSSD搭載でWordPressサイトを高速化
  • 1日単位でプラン変更が可能
  • 次世代型AIセキュリティ「Imunify360」を搭載
  • 地域別自動バックアップ機能
  • 初心者でも使いやすいコントロールパネル「cPanel」採用

初めての方は月額528円(税込)~のBOX1プランがおすすめ。最安値でも、上位プランと同様の機能やサポートが受けられます。

また、30日間の無料体験もあるので、WordPressでサイト運営を試すことも可能。プラン変更することで、サイト規模やアクセス数が変動してもフレキシブルにサイト運営できます。

スクロールできます
BOX1BOX2BOX3BOX4BOX5BOX6BOX7BOX8
月額料金528円〜968円〜
初回484円〜
(12ヶ月以上)
1,628円〜
初回814円〜
(12ヶ月以上)
2,178円〜
初回1089円〜
(12ヶ月以上)
3,278円〜
初回1639円〜
(12ヶ月以上)
5,478円〜
初回2739円〜
(12ヶ月以上)
7,678円〜
初回3839円〜
(12ヶ月以上)
15,378円〜
初回7689円〜
(12ヶ月以上)
初期費用
※3ヶ月以上契約
無料無料無料無料無料無料無料無料
vCPU1コア6コア8コア10コア12コア14コア16コア18コア
メモリ2GB8GB12GB16GB20GB24GB32GB40GB
容量150GB300GB400GB500GB600GB700GB800GB1,000GB
サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
コールバック電話
チャット
メール
電話
コールバック電話
チャット
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

30日間無料でお試し可能

ラッコサーバー

ラッコサーバー TOP
出典:ラッコサーバー公式サイト
ラッコサーバーが初心者におすすめなポイント
  • 「かんたんブログスタート」で最短5分のサイト開設をサポート
  • 初心者にもわかりやすいマニュアルを完備
  • 30日間の無料体験あり
  • 月額385円(税込)~の低価格

ラッコサーバーは、「かんたんブログスタート」により最短5分でWordPressサイトの開設が可能なレンタルサーバーです。

ドメイン取得やWordPressインストールも、画面の指示どおり操作するだけで完了します。

また、ラッコサーバーのマニュアルは画像やイラストの説明があり、初めて作業する方にもわかりやすいのが特徴です。

30日間の無料体験もあるので、気になる方はじっくり使い勝手を試してから契約を検討できます。

とくに月額385円(税込)~のRK1プランは、費用を抑えながら開設サポートも受けられるので初心者に最適です。

スクロールできます
RK1RK2RK3
月額料金330円〜743円〜1,485円〜
初期費用無料無料無料
vCPU1コア6コア10コア
メモリ2GB8GB18GB
容量100GB400GB600GB
サポートメールメールメール
月額料金は36ヶ月契約時の場合(税込)

30日間無料でお試し

シン・クラウド for FREE

シン・クラウド for Free
出典:シン・クラウド for Free公式サイト
XFREEが初心者におすすめなポイント
  • WordPressサイトが無料で運営できる
  • WordPress専用の高速機能を搭載
  • セキュリティ対策を標準装備

シン・クラウド for Freeは、無料でWordPressを始めたい初心者におすすめのレンタルサーバーです。

以下の機能を搭載しているため、無料でありながら用途に合わせて柔軟にWordPressを運用できます

  • WordPressテーマ・プラグインのカスタマイズ
  • PHP高速化設定
  • 独自ドメインの設定

「まずは無料で始めてみたい」「WordPressが操作できるか心配」という初心者はにおすすめ。

WordPressの操作を無料で習得できるので、有料サーバーよりも気軽にサイト運営が始められます。

XFREEのほかにも、無料で使えるレンタルサーバーは多いです。無料レンタルサーバーのおすすめは、以下の記事をご覧ください。

関連記事 おすすめ無料レンタルサーバー

WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーの選び方

初心者向けレンタルサーバーで快適にWordPressを使うためには、以下のポイントで選びましょう。

関連記事 レンタルサーバーの選び方

安い料金で利用できるか

初心者向けレンタルサーバーは、WordPressを安い料金で利用できるレンタルサーバーを選びましょう。

安い料金にすれば、費用の負担を最小限に抑えられるためです。

とくに初心者は、基本的な機能が使える月額1,000円以下のプランが最適

レンタルサーバープラン名月額料金(税込)
Xserverスタンダード990円~
シン・レンタルサーバーベーシック770円〜
ロリポップ!ライト220円〜
カラフルボックスBOX1528円〜
ラッコサーバーRK1385円〜
XFREEWordPress機能無料
出典:各公式サイト

上記は初期費用もすべて無料コスパ重視ならシン・レンタルサーバーやロリポップ!無料でWordPressを試したい方はXFREEがおすすめです。

安い料金で利用できるレンタルサーバーを選べば、初心者でも料金の負担を気にせず安心して運用できます。コスパよく長期的な運営ができるよう、料金の安さは重視して選びましょう。

関連記事 安いおすすめレンタルサーバー

サイト表示が高速でスムーズか

初心者向けレンタルサーバーを選ぶ際は、WordPressのサイト表示が高速かどうか確認しましょう。

表示速度が速いと、ページを早く読み込めるためです。

逆にサイト表示が遅いと、SEO評価にも影響する可能性があり注意が必要です。

SEOとは? ページ表示速度との関係

SEOとは、ページの検索上位を目指すことです。検索エンジン(Googleなど)において、書いたブログの記事は、いろいろな要因で検索順位が決まっています。

ページの表示速度(=ロードの短さ)も、SEOに関わる重要な要因です。つまり、できるだけ表示速度の速いサーバーを選ぶことが、もっとも簡単にできるSEO対策といえます。

初心者はサイト表示スピードが速い以下のレンタルサーバーがおすすめ。

サイト表示が高速な初心者向けレンタルサーバー

ユーザー目線でも快適なサイトになるよう、初心者はサイト表示スピードを重視してレンタルサーバーを選びましょう。

WordPressの簡単インストールができるか

初心者向けレンタルサーバーを選ぶときは、WordPressの簡単インストールができるかが重要です。

WordPressを簡単インストールできる機能があれば、その日のうちにサイト運営が始められるためです。

WordPressの簡単インストールができれば、初心者でも設定に手間取らずにサイト運営を始められます。

サーバーの稼働が安定しているか

高品質なWordPressサイトを運営するには、サーバーの稼働が安定しているレンタルサーバーを選ぶことが大切です。

サーバー稼働が不安定だと、サイト表示の遅延や障害のメンテナンスで思うようにサイト運営や集客ができないリスクあるためです。

安定性は、一定時間内にサーバが正常に動いている時間の割合を示す「稼働率」で判断できます。以下のような稼働率99.99%以上のレンタルサーバーを選びましょう。

稼働率99.99%以上の初心者向けレンタルサーバー

稼働が安定したレンタルサーバーを選ぶことで、障害に強く安定したサイト運営を続けられます。

関連記事 レンタルサーバーの稼働率とは

セキュリティ対策が付いているか

WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーは、セキュリティ対策がされているか確認しましょう。

WordPressサイトが攻撃されると、不正アクセスによって記事の書き換えや情報漏洩を起こすリスクがあるためです。

安全にWordPressサイトを運営するためにも、レンタルサーバーは複数のセキュリティ対策が標準装備されているものを選びましょう

セキュリティ対策の一例
  • SSL:データを暗号化して送受信時の改ざんや盗聴から保護
  • WAF:Webアプリケーションの脆弱性を狙った攻撃からWebサイトを保護
  • IPS:不正侵入を即時に検出して防御
  • IDS:不正侵入の兆候を感知して管理者へ通知
  • Web改ざん検知:Webサイトを巡回して改ざんをチェック

セキュリティ対策というと、法人が意識すべきポイントと思われがちですが、小規模なサイトでも意識しなければならないポイントになります。少しでもアクセスがあるのであれば、読者が安心して訪問できるサイトにしなければなりません。

初心者こそ、予期せぬ脅威からWordPressサイトを守るためにも、セキュリティ対策は重視して選びましょう。

関連記事 レンタルサーバーのセキュリティ対策

管理画面が使いやすいか

初心者がWordPress対応のレンタルサーバーを選ぶときは、管理画面が使いやすいか確認しましょう。

画面がわかりづらいと設定作業に手間や不便を感じるからです。初心者は以下のポイントを重視しましょう。

初心者がチェックすべき管理画面のポイント
  1. メインの画面が見やすいか
  2. 設定項目が適切にカテゴリ分けされているか
  3. 設定までの導線がわかりやすいか
  4. 操作内容が一目でわかるデザインになっているか

わかりやすさを重視するならシンプルなデザインがおすすめ。また、設定までの画面移動やクリック数が少ないことも重要です。

簡単に設定や管理ができるよう、初心者は管理画面が使いやすいレンタルサーバーを選びましょう。

サポートが充実しているか

WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーを選ぶ際は、充実したサポートが受けられることが大切です。

サポートが充実していると状況に応じて使い分けができ、トラブルの早期解決につながるためです。

レンタルサーバーのサポート

  • 電話
  • メール
  • チャット
  • Zoom
  • LINE

「なるべく早く相談したい」「説明に自信がない」という初心者は、状況にあわせて複数の問い合わせ方法が選べるレンタルサーバーがおすすめ

電話・チャット・メールのサポートがある初心者向けレンタルサーバー

サポートが手厚いレンタルサーバーを選ぶことで、初心者でもトラブルにつまずくことなく快適にサイト運営ができます。対応スピードや電話のつながりやすさなどの品質は、口コミや評判でチェックしておきましょう。

無料体験があるWordPressレンタルサーバーで試そう

WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーは、無料体験ができるかで選びましょう。

スクロールできます
レンタル
サーバー
シン・レンタルサーバー
シン・
レンタルサーバー
Xserver公式サイト
エックスサーバー
ロリポップ!
ロリポップ!
さくらのレンタルサーバ
さくらの
レンタルサーバ
ラッコサーバー TOP
ラッコサーバー
カラフルボックス
カラフル
ボックス
コアサーバー TOP
コアサーバー
月額料金ベーシック:770円〜
スタンダード:1,540円〜
プレミアム:3,080円~
スタンダード:990円〜
プレミアム:1,980円〜
エコノミー:99円〜
ライト:220円〜
ベーシック:550円〜
ライト:128円〜
スタンダード:425円〜
プレミアム:990円〜
RK1:385円〜
RK2:1,059円〜
RK3:2,118円〜
BOX1:528円〜
BOX2:968円〜
BOX3:1,628円〜
CORE-X:390円〜
CORE-Y:690円〜
無料期間10日間10日間10日間2週間30日間30日間30日間
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
料金は税込

とくにサーバーの利用経験が少ない初心者は、管理画面の使い勝手やサーバー機能を無料で試せるチャンス。使い心地に満足できる最適なレンタルサーバーが見つかります。

初心者向けWordPressレンタルサーバーに関するよくある質問

初心者向けWordPressレンタルサーバーに関するよくある質問をまとめて回答しています。

WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーの選び方は?

WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーの選び方は、以下のポイントが重要です。

  • 安い料金で利用できるか
  • サイト表示が高速でスムーズか
  • WordPressの簡単インストールができるか
  • サーバーの稼働が安定しているか

安定性を重視するなら、稼働率が99.99%以上のレンタルサーバーがおすすめ。

また、初心者でもスムーズにサイト運営が始められるWordPressの簡単インストールがあるレンタルサーバーを選びましょう。

WordPressサイトの表示速度が速い初心者向けレンタルサーバーは?

WordPressサイトの表示速度が速い初心者向けレンタルサーバーは以下です。

Xserverは、サーバー速度国内No.1のレンタルサーバー

シン・レンタルサーバーはXserverのシステムをベースにしているため、スピードに定評があります。

また、ConoHa WINGはWebサーバー処理速度No.1のため、スムーズなサイト表示が可能です。

WordPressが使えるレンタルサーバーの月額料金は?

WordPressが使えるレンタルサーバーの月額料金は1,000円前後です。

趣味の小規模サイトには、基本的な機能が付いた月額1,000円以下のレンタルサーバーがおすすめ。

中~大規模サイトや企業サイトの場合は、容量が大きく機能も豊富な月額1,000円以上のレンタルサーバーが最適です。

運用するWordPressサイトの規模や用途に合わせて、最適な月額料金を選びましょう。

無料でWordPressが広告なしで使える初心者向けレンタルサーバーは?

WordPressが広告なしで使える初心者向け無料レンタルサーバーは以下です。

XFREEはPCの広告表示がないものの、スマートフォンやタブレット端末からのアクセスは対象外です。

完全に広告なしで運用したい方はXREAを選びましょう

しかし、無料レンタルサーバー安定性が低くサポートが受けられないデメリットもあるため、運用には注意が必要です。

無料レンタルサーバーのおすすめは以下の記事を参考にしてください。

関連記事 おすすめ無料レンタルサーバー

WordPressが安く使える初心者向けレンタルサーバーは?

WordPressが安く使える初心者向けレンタルサーバーの中でも、月額500円以下のプランをまとめました。

サービス名プラン名月額料金(税込)
ロリポップ!ライトプラン220円〜
ラッコサーバーRK1プラン385円〜
XFREE
(エックスフリー)
WordPress機能プラン無料
出典:各公式サイト

ロリポップ!には、WordPress高速化機能「LiteSpeed Cache」を搭載。

ラッコサーバーは「かんたんブログスタート」で開設を自動的にサポートします。

XFREEは無料にもかかわらずWordPressの高速機能やセキュリティ対策が備わっているのが特徴。お金をかけずにWordPressを運用したい初心者におすすめです。

WordPressが使える初心者向けおすすめレンタルサーバーまとめ

  • 安い月額料金でWordPressが始められるレンタルサーバーを選ぶ
  • 初心者向けWordPressサーバーは高速サイト表示や安定性を重視
  • WordPressの簡単インストール機能があるものを選ぶ
  • 初心者の使いやすいサポートや管理画面が付いていること

初心者は機能が充実した低価格レンタルサーバーを選ぶことで、費用を抑えながら快適なサイト運営が始められます。

また、開設サポートを利用すれば、知識や経験がなくてもすぐにWordPressの立ち上げが可能です。

初心者向けレンタルサーバーは、料金・スピード・安定性・実績・使いやすさのポイントを重視して決めることが大切。

初めてでも快適にWordPressが使えるよう、最適なレンタルサーバーを選びましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次